【新発売】SRD-ES103A スティックのご紹介


【SRD-ES103Aスティック】は食品として使用が認められている22種類の素材で構成されている製品です。13種の生薬、枸杞子、珍珠貝、三七人参、エビスグサ(決明子)、白菊花、石決明、オオバコ(車前子)、山茱萸、陳皮、丹参葉、鶏血藤、蜂蜜は漢方薬にも用いられている生薬類で、食素材として使用できる部位を用いています。健康食品として既にお馴染みのマムシの胆も配合しています。これらは、長年の食経験から安全性が確認されている素材ばかりです。機能性食品として盛んに使われているルテイン、アスタキサンチンは、自然界に存在する天然色素のカロチノイド類です。ルテインは、人間の目や皮膚などに含まれ、アスタキサンチンは、鮭、イクラ、鱒、カニやエビの甲殻にも含まれる成分で紫外線から動物の身体を守る物質も含有しています。これらの純品を用いての毒性試験も行われており、配合量での安全性は十分に確保されていると研究会では考えています。また、動物(マウス)を使った急性経口毒性試験(限度試験)も行っており、安全性に優れた製品と言えます。

 今回は、錠剤が苦手な小型犬のために液状タイプを作りました。お忙しい飼い主さんのためにも簡便性に優れたスティックタイプ(液状)をどうぞお勧めください。

獣医代替医療研究会   獣医師 小松靖弘

ダウンロード
使用原材料作用表
SRD-ES103Aスティック原材料作用表.pdf
PDFファイル 128.8 KB